人生初TOEIC申し込みしました

どーもーまいまいです。私の【したいこと】人生の100のリスト【したくないこと】#51 英語がペラペラになる実現するべくTOEICを初めて申し込みました。試験日は2019年6月23日(日)です。本当は5月中に一度受けておきたかったのですが、申し込み期限が過ぎていたので6月のは確実に申し込もうと思い申し込みが解禁された4月5日に申し込みと料金の支払いを終わらせました。今回は初めてTOEICの申し込みをしたときに気付いた点をまとめていきます。

TOEICの申し込み期間はちゃんと確認して余裕を持って申し込みましょう

私は本当は5月にTOEICの試験を受けようとしていたのですが、気がついたら申し込み期間が過ぎていました。TOEICの申し込み期間は意外と早く開始が3カ月~2カ月前となっていて、終了するのが約40日前となっています。TOEICの公式サイトで試験日と申し込み期間をしっかりと確認して余裕をもって申し込みしたほうが良いです。じゃないと私のようにうっかり申し込み期間を過ぎてしまうなんてことになってしまいます。

【公式】テスト日程・申込|TOEIC Listening & Reading Test| IIBC

TOEICの申込方法はオンライン申込とコンビニ申込の2種類

TOEICの申込方法は2つです。①オンライン申込②コンビニ申込の2種類あります。

①オンライン申込のメリット

私は今回オンライン申込をしました。オンライン申込ではまずアカウント作成をして会員となる必要があります。会員自体には無料でなれます。会員になると結果を約1週間早く確認でき(申込時に「テスト結果インターネット表示」を利用するを選択する)、リピート受験割引といって1年後の同月実施のTOEICテストが割引価格で受けられるので複数回受けるのであればオンライン申込をしたほうが良さそうです。会員情報をそのまま使えるので、次回申込時に情報を入力する手間も省けるのもオンライン申込のメリットではないかと思います。

②コンビニ申込のメリット

今回はコンビニ申込を利用していませんが、コンビニ申込のメリットとしては強いて言うならコンビニにふらっと立ち寄った際についでに申込を行い、支払いまで完結させることができることでしょうか。とりあえず1発TOEICテストを受けてみようって感じなら気軽で良さそうです。

TOEICテストをコンビニ申込が利用できるコンビニ

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート

最後に

TOEICテストの日程も決まりましたので、あとは勉強して試験に臨むだけとなりました。とりあえず単語練習を世界一わかりやすい TOEICテストの英単語で勉強しつつ、YouTubeで良さそうな先生の動画で勉強していきます。【無料で英語学習】レベルが高すぎるYouTubeの英語学習動画

あとは気合を入れて単語帳と同じ関先生の参考書であるCD2枚付 世界一わかりやすいTOEIC L&Rテスト総合模試1[600点突破レベル]も買いましたので単語の勉強が進んだら、こちらも手を付けていきたいと思います。勉強は何歳になっても楽しいものですね。

ではまた。

最新情報をチェックしよう!